長崎キワニスクラブ

世界の子供たちの為の国際奉仕団体

長崎キワニスクラブ
長崎キワニスクラブ
長崎キワニスクラブ
画像
エリミネイト・プロジェクト
新生児に悲惨な死をもたらす母子破傷風を撲滅させる活動を行っています。
画像
キワニス・ワンデー
毎年4月のある一日、全世界のキワニスが一丸となり様々な奉仕を行います。
画像
国際キワニス日本地区
国際キワニス日本地区による奉仕活動をご覧いただけます。

キワニスクラブについて

キワニスクラブは、奉仕活動を行う民間の団体です。

画像
  キワニスクラブは、奉仕活動を行う民間の団体です。 1990年からは、特に幼い子どものための奉仕活動にカを入れています。 世界の80か国、約8000のクラブ、23万人が国際キワニスを構成し、その本部は、米国インディアナポリスにあります。 キワニスとは、デトロイト周辺に住んでいたアメリカ原住民の言葉“Nun-Ke e-Wan-is”(みんな一緒に集まる)に由来します。

長崎キワニスクラブの主な活動

画像

国際親善・奉仕活動

国際親善・社会奉仕・文化の向上に関する活動や会員相互の親睦に関する様々な活動を行っています。
画像

地域プロジェクト

地域に根差して、長年に渡り指導している様々なイベント活動、被災者支援などの地域プロジェクトを行っています。
画像

ボランティア・表彰

地域のボランティア団体や個人などに、多くのクラブに共通する社会公益賞や地域の特色を活かした独自の表彰も行っています。

キワニスクラブの歴史

世界の子ども達のためにキワニスの輪が広がっています。

画像
  キワニスクラブは、1915年1月21日米国デトロイト市で生まれました。当初はアメリカとカナダで発展していましたが、1963年にはヨーロッパ3都市に広がり、日本では、東京キワニスクラブが1964年1月24日、アジア太平洋地域で最初のクラブとして設立されました。次いで名古屋、大阪、広島、神戸、仙台、札幌、横浜、高松、福岡、京都、千葉、和歌山、新潟、泉州、埼玉、西宮、渋谷、福山、熊本、静岡、金沢、松江、鹿児島、芦屋、福島、大分、千代田の順に生まれ、長崎は29番目に設立されました。現在、全国35クラブ、会員は約1,990名です。
入会のご案内
国際キワニス

過去の更新情報(年月別)