長崎キワニスクラブ|世界の子供たちの為の国際奉仕団体

キワニスクラブは、奉仕活動を行う民間の団体です。

長崎キワニスクラブ ‘お知らせ・例会’

11月例会報告

2018-11-22

 

<12月例会のご案内>

<第121回例会>              <第122回例会・夜間例会>

日時:平成30年12月18日12時30分~    日時:平成30年1月未定

場所:ANAクラウンプラザホテル長崎     場所:ANAクラウンプラザホテル長崎

住所:長崎市南山手町1-18         住所:長崎市南山手町1-18

電話:095-818-6601        電話:095-818-6601

 

 

<例会のご報告>

 

<第119回例会・第6回総会>

日時:平成30年11月6日12時30分~

出席者:24名

出席率:58%

内容:(1)11月誕生月スピーチ

松本宏樹氏・栗林末毅副会長

6回総会

栗林副会長を議長に選出した後、下記議案を審議・承認。

第1号議案:事業概況報告(2017.10~2018.9)

第2号議案:収支決算報告(2017.10~2018.9)及び会計監査報告

第3号議案:事業計画(案)(2018.10~2019.9)

第4号議案:収支予算(案)(2018.10~2019.9)

第5号議案:役員改選(案)(2018.10~2019.9)

(※詳しい内容は、総会配布時の資料参照)

 

(2)平成30年度ハートセンター文化祭について

日時:11月18日(日) 9:30~15:30

会場:ハートセンター3階 体育室ほか

事業委員会岩昭洋副委員長より運営概要説明。キワニスクラブとして「お楽しみコーナー」の運営。

会場内に「バルーンパフォーマンス」・「ヨーヨー釣り」・「キワニスドール色付け体験」・「フラワーアレンジメント」・「おきあがりこぼし色付け体験」・「輪投げ」の各コーナーを展開。

 

(3)平成30年度ふれあい広場(畝刈小学校区青少年育成協議会)実施のご案内

日時:平成30年11月10日(土)9:00~12:00

会場:畝刈小学校校内

「びわ演奏」「手品」「和太鼓」など子ども達の祭典で、動員呼び掛けあり。

 

<第120回例会

日時:平成30年11月20日12時30分~

出席者:17名

出席率:41%

内容:(1)栗林副会長挨拶

11月18日(日)ハートセンター文化祭に参加し、大盛会であったことに非常に驚いた。

 

(2)新入会員のご紹介

(株)ヨネザワ 下田陽平様

 

(3)ハートセンター文化祭報告

ハートセンター文化祭の来場者数2204名。

各コーナ大変な賑わいだった。

「キワニスドール色付け体験」には橋村会員と大学のボランティアさん7名

「フラワーアレンジメント」には伊達木会員とお手伝いさん5名

「おきあがりこぼし色付け体験」には阪井会員とナヘアのアーティストさん9名と大学のボランティアさん1名

「バルーンパフォーマンス」のSHU-Nさん

「ヨーヨー釣り」・「輪投げ」に参加の会員の皆さまのご協力いただき深謝。

初めての開催だったので、反省点も見えたので次回の開催に活かしたい。

 

文化祭、翌日に偶然参加の方と会った田雑会員より

『帰ってから絵付けをしたおきあがりこぼしを使って遊んでいて、本当に楽しかったようです。ありがとうございました。』とのお言葉をいただいた。

10月例会報告

2018-11-07

 

<11月の総会・例会のご案内>

<第6回年次総会>               <第119回例会>

日時:平成30年11月6日12時30分~   日時:平成30年11月20日12時30分~

場所:ANAクラウンプラザホテル長崎     場所:ANAクラウンプラザホテル長崎

住所:長崎市南山手町1-18         住所:長崎市南山手町1-18

電話:095-818-6601        電話:095-818-6601

 

 

<例会のご報告>

<第117回例会>

日時:平成30年10月10日(水)18時00分~

出席者: 26名

出席率:63.4%

内容:スイスからの会員を招待しての夜間例会となる。

この日は午後3時から「九州ディビジョン会議」も長崎で開かれたことから、

この会議に出席していた「キワニス日本地区の吉田浩二ガバナーによる記念講演が行われた。

テーマは「米国におけるボランティア活動」…

6,300万人が延べ80億時間をボランティア活動(2010年調べ)に提供し、その経済的価値が約21兆円に達する。

その主なものは、「募金活動」・「食物の調理・配給」・「一般的労働・介護」・「学習指導」・「青少年に対する助言・指導」など…

米国のボランティア活動の寄って立つところは「宗教の教え」・「開拓者精神」・「移民社の相互扶助」・「優遇税制」などと指摘した。

一方、日本おいては阪神淡路・東日本大災害を契機に、

ボランティア活動が注目されることになり、今後も復興への大きな力として期待されている。

ボランティアの重要性については言うまでもなく、活動を継続・発展させることでキワニスクラブも「良いクラブ」から「優れたクラブ」となって更に多くの世界の子ども達の夢を実現していくことに繋がると締め括った。

 

<第118回例会>

日時:平成30年10月16日(火)12時30分~13時30分

出席者: 22名

出席率:53.7%

 

内容:(1)片山会長の挨拶…

今月10日開催した九州ディビジョン会議及び夜の懇親会は、国際色豊かに濃い内容で開催できたことは、会員皆さんの努力と協力のお陰であり深謝…。来年5月は佐賀で第2回九州ディビジョン会議を開催せねばならず、再び協力をお願いする。

 

(2)今年度のクラブの活動方針について所信表明

  • 会員間の相互理解と情報の共有化を図る
  • 長崎大学内の組織「ながさき海援隊」との交流を深め「サークルK」設立の検討
  • クラブのアジア大会(3月:台湾)・世界大会(6月:アメリカ)への参加
  • 「子どもの虐待防止と自殺防止」に対する具体的な取り組みの推進
  • 長崎キワニスクラブの会員50名を目標に増強を図る

…以上の5点をポイントに5つの委員会を中心に活動を展開していく。

 

(3)今年度のクラブ組織編成の考え方について片山会長が説明

上記の活動方針に従い、ひとりひと役の考え方で活動を展開していく。

 

(4)ハートセンター文化祭…11月18日(日)10:00~14:30

参加者の呼びかけ

9月例会報告

2018-09-26

9月例会のご報告です。

 

9月例会報告

入会のご案内
国際キワニス

過去の更新情報(年月別)