長崎キワニスクラブ|世界の子供たちの為の国際奉仕団体

キワニスクラブは、奉仕活動を行う民間の団体です。

長崎キワニスクラブ ‘お知らせ・例会’

2月例会報告

2019-02-21

<例会のご案内>
<第124回例会>              <第125回例会>
日時:平成31年3月5日(火)12時30分~  日時:平成31年3月19日(火)12時30分~
場所:ANAクラウンプラザホテル長崎      場所:ANAクラウンプラザホテル長崎
住所:長崎市南山手町1-18          住所:長崎市南山手町1-18
電話:095-818-6601         電話:095-818-6601

<例会報告>

<第122回例会>
日時:平成31年2月5日(火)12時30分~
出席者:18名
出席率:45%

例 会 内 容
(1) 昨年11月69歳で死去した瀧本裕会員の冥福を祈り黙祷
(2) 片山会長挨拶…
千葉で起きた児童虐待についての思い・ASPAC台北大会参加呼び掛け
(3)長崎新聞社石川専務に代わり今福雅彦常務が入会
(4)長崎新聞サービスセンター大島信裕社長の退会報告
(5)卓話…社会福祉法人長崎市社会福祉協議会 馬場豊子会長
(略歴)長崎市こども部長を経て市教育長を10年間務めた後、昨年9月から現職
テーマは「今時の学校事情」…
英語教育の現状・授業形態の変化・長崎市が目指す子どもたちの姿・幼稚園から中学校など教育現場での連携などを踏まえ、学校・社会、地域・家庭において課題の洗い出しと共に教育力の向上を目指していくことが求められている。

(6)連絡事項…
●先月のキワニスドールを下記の園・小学校に寄贈…
三原保育園(50体)・上長崎保育園(10体)
カンボジアのタマコ・ラクスメイ・サマキ小学校(20体)
●ASPAC台北大会(3/7~9)…参加呼び掛け
●第2回九州ディビジョン会議…5月28日(火)に佐賀クラブで開催予定

<第123回例会>
日時:平成31年2月19日(火)12時30分~
出席者:18名
出席率:45%

例 会 内 容
(3) 開会宣言
(4) キワニス賛歌斉唱
(5) 片山会長挨拶…
・最近、子どもの虐待の話が多く聞かれる。大阪キワニスではキワニスカー(コンパクトカー)を大阪府・大阪市へ寄贈したという。虐待の現場を押さえないと立証できない現状で、直ちに駆けつけるための車。印象深い活動と考える。
・3/7~3/9台湾で開催のASPACへ出席する。九州ディビジョンで副ガバナーも務めている。5/27の佐賀で開催の九州ディビジョンもご参加を。
・アフリカへ子どもたちのスナノミ対策に小学校から集めた子ども靴の寄贈を引き続き行っている。

(4)オブザーバーご紹介 長崎歴史文化博物館 館長 水嶋英司様
博物館の客層も低年齢化しており、キワニスの活動と連携していければ。
(5)企画委員会より 今後の活動について 西田憲司 企画委員長
企画委員会 運営の基本方針を説明。
卓話を5回実施。(前年2017年度~)今後は個別テーマについて、具体的に実践しているNPO等の関係者から報告をしてもらい、今後のキワニス活動とのタイアップを探りたい。
活動部隊としては、長崎にはボランティアとして登録している大学生が2,800名近くいる。長崎キワニスと学生ボランティアの共同実現に向けて今後検討していきたい。

6)連絡事項…
●2019年3月7日(木)~9日(土)ASPAC台北大会
●2019年6月27日(木)~30日(日)
国際キワニス年次総会ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(オーランド)
●第2回九州ディビジョン会議…5月28日(火)に佐賀クラブで開催予定
●3/18 長崎市立図書館へ 長崎キワニスクラブとして図書贈呈を行う予定。
長崎市役所で贈呈式予定。
●片山会長 4月下旬に長崎ロータリーで卓話(長崎キワニスクラブPR)実施へ。
●福島前会長 2/6~ カンボジアの小学校を訪問し、キッズゲルニカ、キワニスドールの作成・交
流を行った。次回(3/5)例会で同行の大学生2名が発表を行う予定。
以上

12月例会報告

2018-12-25

 

<次回例会のご案内>

<夜間例会・新年会 >              <第122回例会>

日時:平成31年1月29日(火)18時30分~    日時:平成31年2月5日(火)12時30分~

場所:                    場所:ANAクラウンプラザホテル長崎

住所:                    住所:長崎市南山手町1-18

電話:                    電話:095-818-6601

 

 

<例会のご報告>

 

<第120回例会>

日時:平成30年12月18日(火)12時30分~

出席者:26名

出席率:61%

内容:

(1)開会宣言

(2)キワニス賛歌斉唱

(3)片山会長挨拶

・年内最後の例会

・今年度の予算は事業費を厚めに配分する、助成金の申請もしていくので、各委員会、存分の活動を期待する。

・私たちの活動で、子どもに図書を閲覧してもらう仕組みが浸透してきている。本の寄贈もテーマになるのでは。古切手を集めて現金化するなどし寄贈していきたい。

・来年も子供にために活動していくのでよろしくお願いしたい。

(4)会員交代のご連絡 石川末登 様 12月10日付けで長崎新聞社を退任

後任は決定次第連絡する

(5)卓話:ながさき海援隊 医学部保健学科3年 山園大樹 様

概要

・海洋県・長崎の海岸を守ろうと2014年に設立。

・山園氏は、長崎大学サークル「ながさき海援隊」代表、環境カウンセリング協会長崎の理事などもつとめる。

・当初は水産学部生の6人で立ち上げ、5年目となる今年度は25人で活動。

・長崎県における漂着ゴミの現状を紹介 海岸線が長い地形、対馬海流に乗って漂着することなど地域特性も紹介。

・活動の3つの柱

①海浜清掃をする

②ゴミ調査をする

③現状を把握してもらう

・その他の活動紹介

・6月の環境月間キャンペーンにブースで活動発表(観光通りイベント)

・小学生への授業 ESD授業・・・高城台小学校、時津北小学校ほか

・事例発表 海ゴミSOSツアー@新上五島町、海洋教育フォーラム@長崎大学水産学部

・エコライフフェスタ イベント出展 活動写真掲示、漂着ごみアート

・ベトナムでのゴミ調査

 

(6)連絡事項

・公益事業および一般の公益事業に対する資金助成案件の募集について

・ASPAC台北大会について 2019年3月7日~9日

・長崎歴史文化博物館元館長 大堀様 ご令室・富子様より6万円の寄付をいただく。

・6~11月まで集まりました使用済み切手のグラム数508gで508円でした。このお金で東ティモールの子どもたちへの学習雑誌34冊印刷できるそうです。

・その他

古本を売ったお金をプールしている。長崎市図書館へ寄付を行うことで、司書が本を選定し、キワニスクラブと銘打ってくれる。〝長崎キワニス文庫″として常備した。会員の皆様に読まなくなった本を持ってきていただき、換金し、寄付していきたいと考えている。

→異議なし。

11月例会報告

2018-11-22

 

<12月例会のご案内>

<第121回例会>              <第122回例会・夜間例会>

日時:平成30年12月18日12時30分~    日時:平成30年1月未定

場所:ANAクラウンプラザホテル長崎     場所:ANAクラウンプラザホテル長崎

住所:長崎市南山手町1-18         住所:長崎市南山手町1-18

電話:095-818-6601        電話:095-818-6601

 

 

<例会のご報告>

 

<第119回例会・第6回総会>

日時:平成30年11月6日12時30分~

出席者:24名

出席率:58%

内容:(1)11月誕生月スピーチ

松本宏樹氏・栗林末毅副会長

6回総会

栗林副会長を議長に選出した後、下記議案を審議・承認。

第1号議案:事業概況報告(2017.10~2018.9)

第2号議案:収支決算報告(2017.10~2018.9)及び会計監査報告

第3号議案:事業計画(案)(2018.10~2019.9)

第4号議案:収支予算(案)(2018.10~2019.9)

第5号議案:役員改選(案)(2018.10~2019.9)

(※詳しい内容は、総会配布時の資料参照)

 

(2)平成30年度ハートセンター文化祭について

日時:11月18日(日) 9:30~15:30

会場:ハートセンター3階 体育室ほか

事業委員会岩昭洋副委員長より運営概要説明。キワニスクラブとして「お楽しみコーナー」の運営。

会場内に「バルーンパフォーマンス」・「ヨーヨー釣り」・「キワニスドール色付け体験」・「フラワーアレンジメント」・「おきあがりこぼし色付け体験」・「輪投げ」の各コーナーを展開。

 

(3)平成30年度ふれあい広場(畝刈小学校区青少年育成協議会)実施のご案内

日時:平成30年11月10日(土)9:00~12:00

会場:畝刈小学校校内

「びわ演奏」「手品」「和太鼓」など子ども達の祭典で、動員呼び掛けあり。

 

<第120回例会

日時:平成30年11月20日12時30分~

出席者:17名

出席率:41%

内容:(1)栗林副会長挨拶

11月18日(日)ハートセンター文化祭に参加し、大盛会であったことに非常に驚いた。

 

(2)新入会員のご紹介

(株)ヨネザワ 下田陽平様

 

(3)ハートセンター文化祭報告

ハートセンター文化祭の来場者数2204名。

各コーナ大変な賑わいだった。

「キワニスドール色付け体験」には橋村会員と大学のボランティアさん7名

「フラワーアレンジメント」には伊達木会員とお手伝いさん5名

「おきあがりこぼし色付け体験」には阪井会員とナヘアのアーティストさん9名と大学のボランティアさん1名

「バルーンパフォーマンス」のSHU-Nさん

「ヨーヨー釣り」・「輪投げ」に参加の会員の皆さまのご協力いただき深謝。

初めての開催だったので、反省点も見えたので次回の開催に活かしたい。

 

文化祭、翌日に偶然参加の方と会った田雑会員より

『帰ってから絵付けをしたおきあがりこぼしを使って遊んでいて、本当に楽しかったようです。ありがとうございました。』とのお言葉をいただいた。

入会のご案内
国際キワニス

過去の更新情報(年月別)